開成病院

011-757-2201
札幌市北区北33条西6丁目2‐35

文字サイズ

診療受付時間  平日 午前8:30〜11:30 午後1:30〜4:30   土・日・祝祭日 休診(透析を除く)

技術部門紹介

臨床工学技士科

スタッフ

臨床工学技士3名

業務内容

臨床工学技士は、CE(Clinical Engineer)やME(Medical Engineer)とも呼ばれ、医師の指示の下、生命維持管理装置の操作及び保守点検を行うことを業とする医学的知識と工学的知識を兼ね備えた医療機器のスペシャリストです。

当院においては、特に人工透析装置を多く設置・使用しており、臨床工学技士は人工透析装置の準備や操作・保守・システム管理を行っています。
また、透析中は時間ごとに患者さんの状態をチェックし、透析装置の点検もしながら安全に透析が行われているかを確認し、医師・看護師とともにチーム医療で日々対応しています。

病院では様々な医療機器が使用されており、故障やトラブルなどを未然に防ぐことも臨床工学技士の重要な役割となっています。